総資産額記録更新で気を引き締め直す

本日現在、14日連続で日経平均株価が上昇しています。56年ぶりだそうです。

これはすごい状況。

でも、浮かれてる場合ではない!

資産高が最高記録更新

ETFの上場TOPIX(1308)の評価額がとんでもないことになっています。日経平均が上がったので、ずーっと上がっています。

それにつられてか、他のインデックスファンドも全て評価益がでています。リターン率が初めて5%超えました。

ただ、上がりすぎたものは必ず下がる(売りが入る)ので、長期で運用する姿勢を崩さず、ETF、その他インデックスファンドも保有し続けます。

資産運用には鉄のルールが必要

投資ではブレないということが大事です。人間は感情の動物ですから、絶対にブレます。

ブレないためには「鉄のルール」を作っておくそれに従う必要があります。私の場合は、リスク資産のポートフォリオを下記の通り決めています。

日本株式 25%
先進国株式 30%
新興国株式 15%
先進国債券 20%
日本不動産 5%
先進国不動産 5%

実際にはちょっとズレが出てきているので近々リバランスする予定です。このポートフォリオルールを守って、今後も運用を継続して行きたいと思います。

資産運用に規則が必要だと教えてくれた恩師

資産運用には規則が必要だと教えてくれたのは『インベスターZ』という漫画です。Kindle Unlimitedで5巻まで読みました。

一番印象に残っているのが、第2巻で出てくる次のセリフです。

結果が欲しいなら入り口ではなく先に出口を考える

いわゆる「出口戦略」というやつです。資産運用に限らず、何でもゴールありきのゲームです。着地点を考えて動く。私の人生の着地点は5000万円貯めてセミリタイアです。これはブレずに追求していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする