インデックス投資で元本割れ

資産運用

最近、ブログをサボっています。なんに対してもやる気が出ない今日このごろ。

そんなところへ、恰好のネタ、「インデックスファンド瀕死」です。久々に、精魂込めた記事が書けそうな予感。

この状況、心理的になかなかの打撃です。この状況を後学のためにもしっかりとブログに書き留めておきたく。

元本割れを逆手にとってナンピン買い

まずは、こちらをご覧ください。SBI証券のポートフォリオをエクセルに転記しました。

10/12時点での損益状況です。すごい瀕死状態。合計利回りが1.3%。

内訳を見ると、日本株式、米国株式はなんとか持ちこたえていますが、新興国株式、外国債券がえらいことになってます。

eMaxis新興国株式インデックスファンドは、利回り-10%です。個別株なら絶対に損切りしないとやばいレベルです。

ですが、私は、この状況を逆手に取って、ナンピン買いをします。

それは、eMaxis slim新興国株式インデックスファンド、ニッセイ外国債券インデックスファンドをそれぞれ20万円ずつ買い注文を入れました。約定日は10/15。

基本は毎月定額積立ですが、ここ数ヶ月は、基準価格を見ながら買う時期を調整しています。一気に下がってきたので、購入平均価格を下げるために、買いを入れました。インデックス投資ではこのやり方は邪道なんでしょうけど。我流です。

eMaxis新興国株式インデックスファンドのほうが大きく下げていますが、手数料が高いため、積立は停止中。今後は、全額eMaxis slimの方へ資金を移動予定です。

あとは、10/15の約定を待つのみです。

2019年3月時点の想定総資産額

来年2019年3月で現職を辞めて、正社員サラリーマン生活に終止符を打つ予定です。なので、その時点での総資産額がとても気になります。

10/12時点の評価額からすると、2,900万円の予定です。できれば、確実にアッパーマス層(3,000万円以上)に食い込んでセミリタイアに突入したいところです。

総資産額1780万の自分は今どの位置にいるのか?
現在の総資産額は1780万円。11月の給料が入れば、1800万円を超える予定です。最近の株高のおかげですね。目標の5000万円に対して、35.6%の達成率です。最近の日本株価好調でちょっと浮かれている自分をおさえるために、自分の今いる位置を

リーマンショックの再来?

なんてことが巷ではささやかれているようです。正直、もしそうだとしても、仕方ないです。いやむしろ、私は安値でインデックスファンドが買える絶好の機会だと思ってます。

世の中のインデックス投資家は、完全放置が基本だと思います。でも、私は、少しでも購入単価が下がられるのであれば、ドルコスト平均法だけに頼りたくありません。

根っからの文系で数字に弱い自分でもできる資産運用は、インデックス投資なのは誰も否定しないでしょう。なので、放置すべき。毎日評価額を見るべきではない。

でも、そこは人間。気になります。少しでも利回りを良くしたいので。

インデックス投資家はやっぱり静観?

ましてや、来年3月に正社員退職時に、総資産額が3,000万円の大台に乗るかどうか。ここは大きな分かれ目。

8月の資産状況公開の記事で、2019年3月にセミリタイアします!と宣言しましたが、ちょっと怪しくなってきました。

もうちょっと資金をためてから辞めたほうが良いかもとグラグラしはじめてます。ちょいとだけ、退職時期を延ばすかもしれません。

インデックス投資をセミリタイア後も継続している方々はどうやって精神状態保っているんでしょうね。やっぱり静観でしょうか?そもそも、静観できるほど精神状態を保てるのでしょうか?知りたいところです。

計画が適当だとダメ

このブログを立ち上げたのが、2016年10月。その時は、このブログ、雑記ブログで運営していくつもりでした。もちろん、アドセンス収入をちょっとでも欲しくてです。

その後、2016年12月にインデックス投資の存在を知ってから、このブログのメインテーマをセミリタイアに変更しました。なので、セミリタイアを決意してから、2年弱なわけで。

2016年11月にこんな記事を書いています。

5000万円貯めて、セミリタイアをするのが人生の目標です。
結論から言うと、人生の最終目標は「5000万円貯めて、セミリタイアする」ことです。セミリタイアなので、全く仕事しないわけではなく、週に1~2回だけ仕事して、後は全部日曜日!って感じをイメージしてます。

2017年7月に現地採用から日本採用へ転職して、急激に資産形成のスピードを上げたのですが、、、

短期間で一気呵成にやろうとするのは、ダメです。今は、精神的にしんどくなってきてます。少しでも早く貯めるには、生活を切り詰める必要もあります。5,000万円貯めるのは、普通のサラリーマンには簡単ではありません。

もっと早く、社会人になった時に将来のことを考えて、自分の能力を過信せずに、セミリタイアの計画を立てておくべきだったととても後悔しています。

セミリタイア計画は早めに立てる

まだセミリタイアを実行していない自分が言うのもなんですが、セミリタイア計画は早めに立てるのが何よりです。インデックスファンドで資産形成するなら、なおさらです。

セミリタイア実行までは長期戦です。お金を貯めるには計画を立てて、それに基づいて行動をする必要があります。

私のように、思いつきでやってるとロクな事になりません。反面教師として参考にしてもらえれば幸いです。

コメント