資産状況 2018年4月

資産状況

 

2018年4月末時点での資産状況です。

(仕事やら体調不良やらでブログ更新が3ヶ月も止まってしまいました。)

資産ポートフォリオ

資産区分 評価額 比率 基準
防衛資金 ¥5,967,299 27.7% 35.0%
安全資産 ¥3,000,000 13.9%
リスク資産 ¥12,603,394 62.8% 65.0%
総資産額 ¥21,570,693 100.0% 100.0%

防衛資金 :普通預金 577万、手持現金 19万(外貨含む)
安全資産 :個人向け利付国債(変動10年)300万
リスク資産:ETF 311万、投資信託 949万

リスク資産ポートフォリオ

 

アセットクラス 比率 基準
国内株式 24.7% 25.0%
先進国株式 29.1% 30.0%
新興国株式 15.3% 15.0%
先進国債券 19.4% 20.0%
国内REIT 6.1% 5.0%
先進国REIT 5.3% 5.0%

国内株式 :上場インデックスファンドTOPIX(1308)
先進国株式:ニッセイ外国株式インデックスファンド
新興国株式:eMaxis新興国株式インデックス
先進国債券:ニッセイ外国債券インデックスファンド
国内REIT  :ニッセイJリートインデックスファンド
先進国REIT:ニッセイグローバルリートインデックスファンド

 

収益率

+5.20%(2016年11月よりの累積)

投資信託、ETFの合計で、含み益が約100万円近くあります。2018年も株高が続けば、このまま好調を維持できそうです。

考察

毎月ブログに書くつもりだったのですが、公開をさぼってしまったため、3ヶ月ぶりとなりました。その間も順調に資産は増え、現在は2000万円を超えています。アッパーマス層(3000万円)まではまだちょっと長い道のりです。

株価が急落した時期は体調不良が続いていて、資産運用に取り組む余裕がまったくなかったため、せっかくの割安お買い得チャンスを逃してしまいました。

個別株の新規購入を画策しましたが、未実行です。いろいろ勉強が足りず、まだ踏み切れないでいます。

コメント