資産状況 2018年5月

資産状況

 

2018年5月31日時点での資産状況です。

なんだか、最近、ブログ書くのがしんどい。

資産ポートフォリオ

資産区分 評価額 比率 基準
防衛資金 ¥4,891,895 23.2% 35.0%
安全資産 ¥3,000,000 13.3%
リスク資産 ¥14,656,376 63.5% 65.0%
総資産額 ¥22,548,271 100.0% 100.0%

防衛資金 :普通預金 504万、手持現金 18万(外貨含む)
安全資産 :個人向け利付国債(変動10年)300万
リスク資産:ETF 306万、投資信託 1,125万

リスク資産ポートフォリオ

 

 

アセットクラス 比率 基準
国内株式 24.1% 25.0% → 10.0%
先進国株式 32.3% 30.0% → 40.0%
新興国株式 14.3% 15.0% → 20.0%
先進国債券 19.1% 20.0% → 25.0%
国内REIT 5.4% 5.0% → 2.5%
先進国REIT 5.0% 5.0% → 2.5%

国内株式 :上場インデックスファンドTOPIX(1308)
ニッセイTOPIXインデックスファンド → 新規積立開始
先進国株式:ニッセイ外国株式インデックスファンド
新興国株式:eMaxis新興国株式インデックス
eMaxis slim新興国株式インデックスファンド → 新規積立開始
先進国債券:ニッセイ外国債券インデックスファンド
国内REIT  :ニッセイJリートインデックスファンド
先進国REIT:ニッセイグローバルリートインデックスファンド

 

収益率

+3.8%(2018年5月31日時点の利回り)

まあとにかく、毎日含み損益が目まぐるしく変わります。この1ヶ月でETF、投資信託の合計損益が+50万~80万円ほどを上下しました。

あくまで含み益なので、一喜一憂する必要はありません。でも、一時的に総資産額が膨らんだ家計簿を眺めるのも、いい心の安らぎです。

考察

毎月、資産状況の公開記事しか書けてないような状況です。これも全て、仕事がかなり大きな変化があり、そのために心身ともに消耗しているからです。

いわば、資産状況公開の記事がブログを継続できている最後の砦です。

資産もようやく2,200万円台に到達。このまま順調に積み上げます。

ただ、仕事での大きな変化が5,000万円到達の目標に暗い影を落とし始めています。そのことに関しては、また別の記事にする余裕があれば、書きます。

今年の1月から検討していた個別株の新規購入は未だに実行にふみきれず。実行力のない人間です。だから、いつまでもセミリタイアできないんだよな。。。

コメント